スタイルシェイプシート 成分

スタイルシェイプシートを徹底解剖!【どんな成分が含まれている?】

スタイルシェイプシート 成分

 

お腹に貼るだけでダイエット効果があるというスタイルシェイプシート。

 

いったいそのシートにはどんな成分が配合されているのか、気になりませんか?

 

お腹からその成分を浸透させて効果を発揮するなんて、スタイルシェイプシートには特殊な成分が入っているのかも、なんて思ったりもします。

 

そこで、気になるスタイルシェイプシートの成分を簡単にまとめてみました。

 

 

漢方系の成分

 

スタイルシェイプシートの成分は、大きく分けて3つ。

 

漢方系成分、オイル系成分、筋肉系成分です。

 

桔梗、麻黄、生姜、甘草、当帰が漢方系成分に当てはまります。

 

これらの漢方系成分は、老廃物排出効果を担当。

 

他にも当帰には鎮痛、鎮静、強壮作用が。桔梗には整腸作用、麻黄には喘息や気管支炎などの緩和作用、甘草には解毒やリラックス効果が期待できます。

 

そしてイメージどおり、生姜には体を温めてくれる作用や新陳代謝を高める作用が。

 

漢方にはいろいろな効果があるので、ダイエット以外の効果も発揮してくれそうですね。

 

 

オイル系の成分

 

スタイルシェイプシートに配合されているオイル系成分は、次の3種類。

 

ベルガモットエキスとオレンジオイル、合成ホホバ油です。

 

アロマセラピーを思い浮かべてしまいますね。

 

ベルガモットエキスには、食欲を調整する効果が期待できます。

 

オレンジオイルは、脂肪燃焼効果に期待。オレンジオイルに含まれたシフネリンという成分が、脂肪の燃焼を促します。

 

合成ホホバ油は、セルライトや妊娠線を予防する効果が。

 

一言で言うなら、オイル系は痩せやすい体に導いてくれる効果と言えそうです。

 

 

筋肉系の成分

 

漢方系とオイル系はわかるけど、筋肉系って何?と思いませんか?

 

これは、スタイルシェイプシートに含まれるクレアチンとBCAAという2つの成分。

 

あまり耳慣れない成分ですが、クレアチンは身体能力や運動能力を向上させることにより、、筋肉の増強を促します。

 

BCAAは、今注目の必須アミノ酸。

 

筋肉作りに欠かせない成分で、体内では生成できない成分なのだとか。

 

体の外から補給することで、筋肉作りをサポートしてくれます。

 

この2つの成分は、痩せやすく太りにくい体を作り、きれいに痩せる手伝いをしてくれそうです。

 

 

まとめ

 

他にもフーカスベシクロサスの脂肪燃焼効果、ブラックシリカの遠赤外線による代謝アップ効果、竹酢液の血行促進効果にも期待。

 

良く耳にする成分ゲルマも、老廃物排出をサポート。

 

スタイルシェイプシートの成分はどれも、ダイエットに欠かせない効果を持っていますね。

 

お腹に貼るだけで簡単だし、サプリメントよりも早く効果を実感できるというスタイルシェイプシート。

 

今までダイエットに失敗してきた人もそうでない人も、スタイルシェイプシートを試してみませんか?

 

>>スタイルシェイプシートの詳細はこちら